片岡球子 Tamako Kataoka

(1905年~2008年)北海道生まれ。女子美術学校日本画科高等科を卒業。横浜市立大岡小学校で教鞭を執る。
1930年院展初入選。1952年日本美術院同人に推挙される。
1982年日本芸術院会員に就任。1989年文化勲章受章。その作品には画壇最強とも言われた生命力が漲っている。


百寿のめでたき富士/リトグラフ/25.3cm×35cm  SOLD OUT
めでたき御殿場の富士/リトグラフ/45.5cm×53cm
むすめ/木版画/40.9cm×31.8cm
2019年09月28日|日本人作家 50音順:02_k