ギヤマン Paul Guiramand

ポール・ギヤマン Paul Guiramand

(1926年~2007年)フランス、サン・カンタン生まれ。パリのエコール・デ・ボザールに学び、ブリアンションに師事する。1951年ローマ大賞受賞。パリ画壇にあって最も国際的に活躍した画家の一人である。生前は来日個展も多数開催。

 

4頭の馬Ⅱ/リトグラフ/47cm×67.5cm

 

2020年02月09日|50音順:02_k